FC2ブログ

たにしのあしあと

絵を載せたり、展示のお知らせをしたり、なんやかんや。 by新竹季次

2015年09月 | ARCHIVE-SELECT | 2015年11月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

mail

ご連絡、お問い合わせ、展示のお誘いなどなど、
新竹に御用の方はこちらからどうぞ。
↓ ↓ ↓
http://suejiseisakusyo.iza-yoi.net/mail.html

パソコンをしょっちゅう立ち上げているわけではありませんので、お返事が遅くなることもあるかもしれませんが(最悪1週間以上滞る可能性もありますが(^_^;;;)ごめんなさい!)、必ず相応の反応をいたしますので、リターンアドレスをお忘れなく!(^_^)/


スポンサーサイト

| 通販/mail | 22:57 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

個展終了いたしました。

20151016.jpg

個展、無事終了いたしました。
ご来場いただいた方々、関係者の方々、本当にありがとうございました。
また、設営・撤収に協力して下さった光画社さん、こちらのご協力がなければ今回の個展は成功しなかったとも思います。本当にありがとうございました。

また個展の記録はおいおい、アップしたいと思います。
まだ全然整理できていないので・・・(^_^;)


さて、とりあえず今後の私の作家活動についてですが。。。

今までは基本的に、何か参加する展示を決めてからそれに向かって制作する、という形をとっていました。締め切りや作品サイズの制限などがある状態で描いていた感じです。
ですが、今後はとりあえず描きたいものを何の制限もなくのんびりと描きたいように描いて、条件的に参加できそうな展示があれば申し込む、という形に変えていこうと思っています。展示ありきの制作ではなく、作品ありきの展示発表に変えたいと思っています。

理由としてはまず、自分の体調(及び精神的な問題)はどうやら、のんびりとしていたら大部マシになるということがわかったことにあります。そして今はもっとよくなるのを目指して療養したいということ。締め切りに追われて制作をしていると、どうしても追いつめられることが多く、精神的に負担が大きいです。
また、ゆっくりと社会復帰もしていきたいと考えています。ですが、自分の体力的に仕事と制作のいきなりの両立はムリがあると見ています。ですので、とりあえず制作の方のペースを落としてしばらくは社会復帰に重点を置こうと思っています。

理由その2。ここしばらくで、制作についての考え方がかなり変わってきました。
私にとってはですが、いい作品を創るためには締め切りなどの時間の制限が足枷になると判断しました。搬入前日に徹夜をして仕上げるということなどにも大きな疑問があり、そのような制作態度を見直したいとも思いました。
ギャラリーに出入りするようになるまでは、1年に(20号以内のサイズを)2作完成させる程度のペースで描いていたのですが、いろいろ公募展にお誘いいただいたりするようになり、1年の間に描き上げる作品数もずいぶん多くなりました。でも、それと反比例するように作品に対する誠実さや真摯な制作態度がなくなってきたように感じています。未完成で展示に出すということも増えました。そういったいい加減な態度は、必ず、作品に出ます。自分の中で“これが代表作!”と胸を張って言えるものが最近の作品にないというのが何よりの証拠であると思っています。よりよい作品を創るためにも、発表するペースも見直そうと思っています。

理由その3。ぶっちゃけると、私の中でガツガツ作品を制作して勢い込んで発表することの価値が下がった、というのがあります。何だろう、うまく言えないのですが、人生それだけじゃないと思えるようになった。作品を創るために私がいるのではなくて、私の生活の一部に作品を創ることがある、という感じに考え方が変わったというか。例えば、うまく描けなくて精神をすり減らして頭を抱えて苦しんでいるより、そんな時間はどこかの喫茶店でアイスクリームでも食べている方がよりよい時間の過ごし方だと思うようになったというか。もっと具体的に言うと、制作に追われて部屋の掃除する時間もとれずに、とっ散らかった汚い環境で生活することに嫌気がさしたんです(笑)もっとちゃんとした人間らしい生活を送りたい。しっかり地に足をつけて、その上で作家活動を続けたい。

言い方は悪いかもしれないけれど、今まではいわゆる“中二病”思想で作品を創っていたんだろうな、と思います。“絵を描くことに人生を捧げている自分”に酔っていたのかも。ふと気が付けば、いつの間にか“中二病”の時期は終わっていてリアルに日常を見つめるようになったように感じています。(いや、三十路半ばにしてやっと卒業したというべきか・・・遅すぎ(^_^;;;))
まあ、絵を描いている限りは、完全に“中二病”卒業ではないような気もしますが・・・

と、ダラダラと書きましたが、今後もゆっくりペースで制作は続けると思いますし、ちょこちょこと忘れた頃に発表はすると思います。どこかで私の作品を見かけられた際には、『ああ、まだ描いとるなあ、生きとるなあ、』と思っていただければ幸いです。

とにもかくにも、この個展は終着駅ではありません。
今後もいろいろ右往左往しながら一生かけて作家の道を進んでいくことと思います。
どうぞ今後ともよろしくお願いいたしますm(_ _)m

| お知らせ | 19:22 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

個展始まります!

いよいよ明日から、個展『ネオテニーは夢を見る〜ねおてにーはゆめをみる〜』始まります!
明日10日から14日、14時から20時まで(最終日は18時まで)、大阪日本橋にありますSUNABAギャラリーさん(http://www.kcc.zaq.ne.jp/dfyji500/sunaba/index.html)にて開催です。

ねおてにー表面
ねおてにー裏面

インスタレーションがんばりました!!すごいです!!
ひとえに写真スタジオ運営の光画社さん(http://www.takoland.com/kougasha/)のご協力があってのことです!非力な私はほとんどちまちました作業をしただけでした(^_^;;;)!!本当にありがとうございます!!

これからまだ明日の開場前の最終調整に向けての準備をします。
最後の一息がんばります!

ぜひぜひ、がんばったので遊びにいらしてください!



“5日間だけのせつなの夢を、あなたもいっしょに遊んでくれませんか?”

| お知らせ | 22:55 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。