FC2ブログ

たにしのあしあと

絵を載せたり、展示のお知らせをしたり、なんやかんや。 by新竹季次

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

『明日には餌になる(フタホシコオロギ)』



〈部分拡大〉
asitaniha-futahosi-2.jpg

asitaniha-futahosi-5.jpg

asitaniha-futahosi-3.jpg

『明日には餌になる(フタホシコオロギ)』
30×35cm (2013年)
絹本/墨/水干絵具/金泥/アルミ箔

少女画の企画展にお声がけしていただいた時に描いたものです。
“ペットの活き餌用に扱われている生き物を擬人化して描く”というテーマを自分で設定して描きました。その作品群のうちの一つです。
この頃はまだ人物(特に顔)を描くことにものすごく抵抗感や苦手意識があり(今でも多少その傾向はありますが、この頃は人の顔をじっくりまともに見るということができなかったので。。。)、人物の顔の描写はほとんど、漫画で描いていた絵柄に近いものを描いています。

モチーフはフタホシコオロギ。
キーワードはフタホシコオロギの持つ性質でもある共食いと仲間意識。(フタホシコオロギを飼育していて感じたことなのですが、とても頭がよく仲間同士こまめにコミュニケーションをとり、わりと社会性があるように思うのですが、特に成長過程にある個体は少し弱っている個体を見つけると躊躇なく食おうとします。)
餌用につぶすときは、ペットが食べやすいように脚をちぎってからケースに放すので、
脚をメインにすえた作画で・・・ということで、脚を強調できる服装・・・と考えて、女の子の服装は私の大好きチャイナドレスになりました。単純(笑)

・・・チャイナドレス女子、また描きたいなあ。。。

| 作品 | 13:26 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。